新年明けましておめでとうございます 

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、吉水をご愛顧賜りましてありがとうございました。

お宿吉水では、知恩院の除夜の鐘をききながら静かに新年を迎えることができました。

吉水は、女将・中川誼美が満開の桜の下に建つ数寄屋造りの宿に出会い、

今年の祇園祭で15周年を迎えることができました。

この間、たくさんのお客様に吉水をご愛顧いただきながら、

開業時の想いと変わらずに現在に至っていることをスタッフ一同本当にうれしく思います。

 当時は、珍しかった「片泊まり」というスタイルですが、現在では宿泊の一つの選択肢と

して随分と認知されるようになりました。

しかし、吉水ならではの、オーガニックのお布団や、安心・安全なものにこだわった朝

食などは創業当初から変わらずに大切にしております。

吉水の周りの環境も15年前と同様に、春には、桜が吉水を覆うように咲き、夏には、葉の茂る

桂の間をムササビが飛び交い、秋には見事な紅葉が色づきます。

ここには街の喧騒からふっと離れて、まるで「シーン」という音が聞こえてきそうな静寂と自然が残っております。

今年は15周年という感謝の気持ちとして冬季特別料金でお部屋のご案内させていただいてお待ちしております。

特別料金でのご案内は1月2月の限定になりますが、お気軽にご利用いただけたら幸いと存じます。

詳しくは、お電話または、メールにてお問い合わせくださいませ。

 
冬の京都は寒さの中にも、春に先がけ椿や梅、水連などがいろを沿え静かな落ち着きのある街として

お過ごしいただけます。自社仏閣では冬限定の特別拝観や、節分行事など、行事が盛りだくさんです。

また 仙洞御所、桂離宮、修学院離宮の拝観の予約が取りやすくなっておりますので、

京都をごゆっくり堪能されたい方にはおすすめの季節です。

そのような、冬の京都の魅力を、ブログにて情報を掲載いたしますので、ご覧いただけたら幸いと

存じます。

今年も皆さまにとりまして良い年になりますようにお祈り申し上げます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

-京都 お宿吉水 スタッフ一同-

コメントは受け付けていません。